スマホサイトのヒートマップをウェブビューで見る方法

Step1:ウェブビューのリンクをコピーします

まずはヒートマップ画面でスマートフォン端末に変更してください(①)。
スマートフォン用ページが出ましたら「ウェブビュー」(②)をクリックします。

表示されたポップアップの「確認」ボタン上で右クリックし
「リンクのアドレスをコピー」を選択します。コピーされたURLは下図のように「https://www.xxxxx.jp/?ptengine=17ea0ff0323518b0e07214f27f888b65a」 といった形でPtengineのパラメータが付いた状態でコピーされます。

Step2:シミュレーターでコピーしたURLへアクセス

ブラウザーに新たなタブを開きます。
ページ内を右クリックして、「検証」を選定します。

:bulb:Tips : ディベロッパーツールの開き方
Mac: Cmd+Opt+I
Windows: Ctrl+Shift+I
共通: F12または「右クリック」 >> 「検証」

これでブラウザの技術者向けツールが開き、スマホの状態での閲覧が可能となります。

以下ではChromeの画面を用いて説明します。
下図の①をクリックすると、スマホ環境に変わります。
②の箇所はスマホデバイスを選べます。
③の箇所は拡大・縮小率を調整できます。
④の箇所は横・縦表示を切り替えます。

ブラウザーがスマホシミュレーター環境となったら、先コピーしたURLをアドレスバーに貼り付けてロードします。ローディング完了したらウェブビューが見られます。それでも正しくスマホサイトのヒートマップが正しく表示されない場合は、一度ブラウザの更新ボタンでページを再読み込みしてみてください。

万が一うまくいかない場合は下記をご確認ください。
ウェブビューでヒートマップが表示されない原因は?