イベント設定――デバイス別の設定が必要?計測できている?と心配の方が必見

こんにちは!ptmindカスタマーサクセスチームの孟(victoria)です。
最近ビジュアルイベントの計測について改めて気づいたことがありますのでご共有したいと思います。

Ptengineで既にビジュアルイベントを設定した方、これから設定したい方ぜひご覧ください!

ビジュアルイベントとは何か、設定方法についてはヘルプセンターの記事(下記)にてご確認ください。
https://help.ptengine.jp/docs/event-setting/




ビジュアルイベントはデバイス別設定が必要か?と悩んでいる、もしくは悩んだことありますか?
怒らないでほしいのですが、答えは、必要な場合もあれば不要の場合もあります。


基本的に
・レスポンシブページではない場合、デバイス別の設定が必要
・レスポンシブページである場合、デバイス別の設定は不要
になります。


ですが、レスポンシブページでも、ページの仕様により、pcとスマホで使う要素が違う場合があります。
この場合、レスポンシブページでもデバイス別の設定が必要になります。


では、デバイス別の設定は必要かはどのように確認するか?
ここでは必殺技をご共有いたします。

必殺技:デベロッパーツールで、イベントが発火するかを確認すること


例えば、今レスポンシブページのpc画面であるボタンをイベントに設定したとします。 下記2つの確認方法についてご説明いたします。 1、sp画面でも設定が必要か? 2、計測できているか?

1、sp画面でも設定が必要か?

  • ①イベントを設定したページを新しいタブで開く

  • ②右クリック→検証でデベロッパーツールを開く

  • ③下記図1の赤枠のところの表示と揃える

  • ④ページがsp画面にちゃんと切り替えたかを確認する、もしpc画面のままだったら、リロードする

  • ⑤イベントを設定したところを一回クリック

ここがポイントです!!
①〜⑤の作業が全部終わって、もし図1のように、ocのパケット(青いバナーのところ)が表示された場合、
つまりsp画面ではイベントは発火しない、sp画面でもイベントの設定が必要です。


もし図2のように、ocパケットではなく、webcollect?が何行も表示され、
そのうちの一つの「payload」の中に「event」と「type:“track”」の表示がある場合、
つまり、sp画面ではイベントは発火している、sp画面での別設定は不要です。


▼図1ーーイベントが発火しない例






図2ーーイベントが発火する例



2、計測できているか?

もし上記図2の内容が確認できれば、つまり計測できています。
手順は1の①〜⑤と大体同じですが、確認したいデバイスを下記アイコンで調整可能です。


▼図3ーーpc画面
スクリーンショット 2022-01-21 午後5.25.09


▼図4ーーsp画面
スクリーンショット 2022-01-21 午後5.25.03


まとめ

  • レスポンシブページではない場合、デバイス別にイベント設定が必要

  • レスポンシブページである場合でも、デバイス別にイベント設定が必要なケースはある
    計測失敗を防ぐために、pc画面での設定を終えたら、デベロッパーツールでsp画面の発火状況を確認ください

  • ocパケットはただのクリック、イベントの発火ではない

  • webcollect?の中で、イベント名や、「typy: “track”」が確認できたら、イベントが計測できている



どうも、ここまでお疲れ様でした! 上記方法をぜひご活用ください! もし本記事がお役に立っている場合、いいねください!